模擬店イベント向け焼き鳥器を、全国対応でレンタルしています。

模擬店イベント向け焼き鳥器レンタル専門店 では 返金保証(あなたがこの焼き鳥を簡単に焼けなかったらレンタル料金返金します。美味しくないと思ったらレンタル料金返金します)の付いた焼き鳥器と焼き鳥材料(肉、たれ、塩、備品)を佐川急便で全国にお送りしています。
返却時のお掃除は不要です。その場所に佐川急便が集荷に行きます。レンタル店に焼き鳥器を取りに行ったり、 返しに行く手間と時間が省けます。お客様を喜ばす事に興味が無い人は絶対に見ないでください。。。。

レンタルの詳細はこちらから
レンタルの詳細はこちらから


焼き鳥パーティー楽しいな。。。電気焼き鳥器は小さなイベントにぴったり
兼用器なら焼き鳥の他とうもろこしや牛串も焼けます。

付属品のタレ入れポットはとってが付いていて使いやすいです。

模擬店イベント向け焼き鳥器レンタル専門店 が大人気の理由

大人気の理由(1)
誰でも簡単に早く焼ける、焼き鳥イベント専用焼き鳥 とっても美味しい
「焼き鳥たっくんふっくらモモ串」が大人気。

模擬店イベント用にスチーム加熱した「焼き鳥たっくんふっくらモモ串」は焼き上がり時間も生肉のやきとりと比べて約半分の時間で焼きあがり模擬店イベントに最適です。強火で焼いても焼き鳥の表面だけ焦げて中心が生焼けという失敗がありません。生肉の焼き鳥と違い素人でも簡単に焼く事が出来ます。
又、焼き鳥を焼くのに必要な備品(やきとり陳列バット×2、ハケ、スクレイパー、タレ入れポット、 塩振り容器  etc.)がセットされていますので、準備が楽です。

大人気の理由(2)
他店と違い自信があるので返金保証 。

ネット通販では焼き鳥の味見や焼き鳥器を実際に試して見ることができません。あなたが弊社のおすすめする「焼き鳥たっくんふっくらモモ串」を弊社の焼き鳥器で簡単に焼けなかったらレンタル料金返金します。美味しくないと思ったらレンタル料金返金します。

大人気の理由(3)
予約完了から緊急連絡先(携帯電話)で365日安心サポート

あなたが初めてやきとりを焼くのはやっぱり不安がありますよね?機械がうまく作動するのか?返却はどうするんだっけ?商品が指定した時間に届かない?あなたのイベント中の万一のトラブルにも弊社の営業時間外は携帯電話で365日安心サポートします。

※緊急連絡先へのご連絡は、弊社営業時間外のAM7:00〜PM9:00にお願いします。
  時間外は電話に出られない 場合がありますので予めご了承ください。

大人気の理由(4)
お客様の不注意で焼き鳥器を壊しても修理台は一切頂きません。
又お掃除も必要ありません。

慣れない模擬店イベントであなたの不注意でうっかりやきとり器を壊してしまっても大丈夫。修理代は一切請求いたしませんので安心してレンタルしてください。又使用後の油ギトギトで汚れた焼き鳥器のお掃除は一切必要ありません。汚れたまま、届いたビニール袋に入れて返却して下さい。

大人気の理由(5)
イベントが中止になっても一回も焼き鳥器を使用してなければ原則一年以内に再レンタルしてもらえれば往復の運賃と代引き手数料でイベントが出来るまで何回でもレンタルします。

準備万端整ったせっかくのイベントが大雨や台風などで中止や延期になってもレンタル代が丸損することがありません。イベントが出来るまで原則一年以内なら何回でもレンタルしますので安心してくださいね。

ガス器具設置スペシャリストGSSとは

弊社は社長自ら「ガス機器設置スペシャリストGSS」の取り扱い資格を保有しガス器具(焼き鳥機)の点検、整備、清掃する従業員にお客様が安心してレンタルできるように指導しております。

ガス機器設置スペシャリスト(GSS)とは

ガス機器を設置する際、特定ガス消費機器(ガス瞬間湯沸器など)については「特定ガス消費機器の設置工事の監督に関する法律」で「ガス消費機器設置工事監督者」が実地に監督するか、もしくは自ら施工することが定められております。

しかし、その他のガス機器(焼き鳥機など)には、ガス機器の設置や整備(すぐに役立つ様に調子や状態を整える事)・点検(悪い箇所や異常はないか一つ一つ点検する事)をする上で何ら法的規制がなく、一般的な販売・修理・レンタル業者ではガス機器の設置や整備・点検における知識・技能等の不足により、夏祭りや学園祭でガス漏れ事故やガス爆発事故が起きています。

また最近のガス機器は設置に関して国家資格を必要としない屋外式や開放式の機器が多く生産されているとともに、用途及び状況に応じたバリエーション豊かなガス機器が用意されています。そのためガス機器の設置や整備点検に関する技能が求められる様になりました。

本制度は関係業界団体及び学識経験者により構成される「ガス機器設置技能資格制度運営委員会」により創設された技能資格制度で。安全で確実な設置や整備点検に関する知識及び技能を深めていただくとともに、お客様に満足を提供するための施工者の心構えと最近のガス機器の動向や周辺知識を加え資格者が設置や整備点検に関するプロとしてお客様にとってベストパートナーになる事を目的としています。

模擬店イベント向け焼き鳥器レンタル専門店 のレンタル焼き鳥器

焼き鳥専用器 トウモロコシ・イカ姿焼き・焼き鳥兼用器 電気焼き鳥器

焼き台の間口615mm/奥行き160mm
焼き鳥専用器です。一度に焼き鳥が19本焼けます。イベントで焼き鳥焼くならこれが一番使いやすいです。(3本バーナー)

焼き台の間口745mm/奥行き245mm
トウモロコシ・イカ姿焼き・焼き鳥兼用器です。一度に焼き鳥が23本焼けますが焼き鳥だ け焼くなら焼き鳥専用器がお薦めです。(3本バーナー)

焼き台の間口300mm/奥行き110mm
電気焼き鳥器です。一度に焼き鳥が10本焼けますガスが使えない場合にお薦めです。ガス と違い熱量が安定しているので焼くのが簡単です。

一番おすすめ!3本バーナー焼き鳥専用機


仕様:プロパンガス(LPガス)
※都市ガス使用不可

サイズ(mm): 焼き台の間口615/奥行160/高さ210/バーナー部分まで入れた間口:740
梱包サイズ(mm): W370×D910×H30.5
ガス消費量:5200キロカロリー
プロパンガス消費量:0.41Kg
重量:8Kg

1度に焼き鳥が約19本焼けます

※弊社では、プロパンガス(LPガス)の取り扱いは致しておりません。プロパンガス(LPガス)、ガスホース、止め具、チャッカマンのご用意は、お客様にして頂きますのでご注意下さい。

10Kのプロパンで約22時間くらい使用できるとお考え下さい。

※網と鉄棒2本が付属しています。
※ゴム管のガス接続口径はφ9.5mmホースエンドになっています。


焼きムラの少ない3本バーナー。3本のバーナーとバーナーの穴の間隔は焼き鳥専用の35ミリ2本バーナーや、とうもろこしイカ姿焼き焼き鳥兼用器と比べて圧倒的に焼きムラが少なく簡単に焼き鳥が焼けます。


ガスコックがそれぞれのバーナーに1本ずつ3本と元に1本の4本ガスコックが付いています。焼き鳥を焼く時は3本のバーナーは全開で火を付けて元のコックで火力を調節すると3本のバーナーが同時に火力調節できます。

スチーム加熱した「焼き鳥たっくんふっくらモモ串」なら強火で焼いても表面だけが焦げて中が生という失敗がありません。横に3本の穴が開いていますので焼き網と鉄棒を乗せたままこの穴にチャッカマンを差し込んで火を付ける事が出来ます。
又の下部に高さ60ミリの空間が空いていますのでテーブルを焦がす危険が少ないです。

焼き鳥が1度に19本約4分で焼けます。1時間で約266本焼けます。(実際に私が焼いた本数です。個人差が出ますので目安としてお考え下さい)


焼き鳥が一度に19本約4分で焼けます。1時間で約266本くらい焼けます。(焼き鳥たっくんふんわりもも串をタレで焼いてる場合)

100V電気焼き鳥


電気容量:単相100V 1400W
外形寸法(mm):
間口464/奥行172/高さ157
焼き台寸法(mm):間口300/奥行き110
梱包サイズ(mm):W380×D495×H305
熱量調整:3段切り替え
重量:4.8Kg

※1度に焼き鳥が約10本焼けます

※網と鉄棒2本が付属しています。

イベントでガスが使用できない場合にお薦めです。 発熱体に食材を活かす光エネルギーを採用1分30秒で600度に達する脅威の立ち上がりです。


1分30秒で600℃に達する驚異の加熱立ち上がり!!

2本の赤外線セラミックヒーターが1分30秒で600度に達します。初心者が焼い てもガスと違い火力が安定しているので素人でも簡単に焼き鳥を焼けます。照射加熱調理法は食材の持ち味やうま味、新鮮さを失いません。又調理食材が身じまりしないでふっくらと焼きあがります。


(電気焼き鳥器で焼いている場合)

ダイヤルを3に合わせて写真の様になるべく間を空けずに10本並べて(熱が逃げない様にする為です。5,6本で焼くとすき間が空いている為、多少時間がかかります)最初に片面約4分裏返して片面約3分の合わせて約7分で一度に10本焼けますので1時間で約80本の焼き鳥が焼けます。ガスと違い火力が安定していますのでちょこちょこ裏と表をひっくり返す様な焼き方は必要ありません。

この電気焼き鳥器の照射加熱法で焼いたやきとりはガスよりふっくら焼き上がります。又焼鳥が冷めてもガスで焼いたやきとりより味が落ちないのが特徴です。

※消費電力が1400Wと大きい為に蛸足配線は厳禁です。電圧低下をしますと焼き上がり時間が遅くなりますのでご注意ください。

トウモロコシいか姿焼き焼き鳥兼用器


仕様:プロパンガス(LPガス)
※都市ガス使用不可

サイズ(mm):焼き台の間口745/奥行245/高さ215/バーナー部分まで入れた間口920
梱包サイズ(mm): W960×D335×H300
ガス消費量:5900キロカロリー
プロパンガス消費量:0.50Kg
重量:10Kg

1度に焼き鳥が約23本焼けます

※弊社では、プロパンガス(LPガス)の取り扱いは致しておりません。プロパンガス(LPガス)とガスホース・チャッカマンのご用意は、お客様にして頂きますのでご注意下さい。

10Kのプロパンで約18時間くらい使用できるとお考え下さい。

※網と鉄棒2本が付属しています。
※ゴム管のガス接続口径はφ9.5mmホースエンドになっています。


このトウモロコシいか姿焼き焼き鳥兼用器で焼き鳥は焼けますが、焼き鳥専用器に比べて焼き鳥を焼く時は焼きずらいです。理由は3本のバーナーとバーナーの穴の間隔が60ミリ空いているいる為に、とうもろこしやイカの姿焼きを焼く場合は良いですが焼き鳥を焼く場合は焼きムラが出来やすいです。又焼き台の奥行が210ミリと焼き鳥専用器に比べて50ミリ広い為に焼いている手が熱くなってしまいます。
よって、手前の2本のバーナーだけ火を付けて、2本バーナーで焼く事になります。

焼き鳥も焼きたいけど、とうもろこしやイカ姿焼き、なども焼きたい場合にお薦めです。
トウモロコシいか姿焼き焼き鳥兼用器は、フランクフルトや、たらばがに、エビ、サザエ、ステーキなど網を使えばいろんな物を焼く事ができます。

焼き鳥だけ大量に焼きたい場合は焼き鳥専用器をご使用ください。


ガスコックがそれぞれのバーナーに1本ずつ3本と元に1本の4本ガスコックが付いています。焼く時は3本のバーナーは全開で火を付けて元のコックで火力を調節すると3本のバーナーが同時に火力調節できます。手前の2本だけ火を付けて焼き鳥を焼く事もできますが焼きムラができてしまい専用器に比べて焼きずらいです。

横に3本の穴が開いていますので焼き網と鉄棒を乗せたままこの穴にチャッカマンを差し込んで火を付ける事が出来ます。又下部に高さ60ミリの空間が空いていますのでテーブルを焦がす危険が少ないです。

3本のバーナーとバーナーの穴の間隔は60ミリ空いています。とうもろこしやイカ焼きをするのに向いています。焼き鳥も焼けますが焼き鳥専用器に比べると焼きずらいです。焼き鳥だけ大量に焼くには向いていませんので予めご了承ください。

このトウモロコシいか姿焼き焼き鳥兼用器で焼き鳥を焼く時は、手前の2本バーナーに火を付けて2本バーナーで焼く事になります。

焼き鳥が1度に23本約6分で焼けます。1時間で約207本焼けます。(実際に私が焼いた本数です。個人差が出ますので目安としてお考え下さい)


焼き鳥が一度に23本約6分で焼けます。1時間で約207本くらい焼けます。(塩で焼いている場合)

大人気の「焼き鳥たっくんふっくらモモ串」とは

焼き鳥たっくんふっくらモモ串
ムネ肉よりおいしい「もも肉」使用
 30g×50本
焼き鳥たっくんふっくらモモ串
焼き鳥たっくんふっくらモモ串を焼き鳥専用機で焼いています。(塩)
焼き鳥たっくんふっくらモモ串
焼き鳥たっくんふっくらモモ串を電気焼き鳥器で焼いてます。(タレ)

「焼き鳥たっくんふっくらモモ串」は文化祭や学園祭、企業の集客イベント、町内会夏祭りの模擬店イベントなどで誰でも簡単に美味しい焼き鳥が焼けるように鶏のモモ肉をふんわりとスチーム加熱した商品です。
(焼きあがり味付け済み商品とは違います)

この商品は中国のHACCP認定工場で鶏のモモ肉をスチームした商品です。肉温0℃〜10℃の新鮮な鶏モモ肉を使用し、1つ1つの鶏肉のカットは2,5センチ〜3センチです。それを15センチの丸串に鶏肉を5個〜6個串刺しにしてあります。

設定温度100℃中心温度75℃で1分以上スチームして、目視により形状と異物などを確認して設定温度−30℃以下で40分、中心温度−18℃以下で急速凍結した商品を−18℃以下で保管しています。

※焼く時は、自然解凍してから焼いて下さい。

※焼き鳥は前日にセンター止めにしてお客様が当日ヤマトのセンターに取りに行く事もできます。この方法だとヤマトの冷凍庫に保管できますので便利です。
伝票番号をお伝えしますので前日の13時にセンターに届いているかを確認してください。
届いていない場合はすぐに弊社に連絡してください。

センター止めをご希望の場合はお電話でお問い合わせください。

模擬店イベント向け焼き鳥器レンタル専門店がスチーム加熱した焼き鳥だけを扱う理由は?

なたは模擬店イベントで焼き鳥を焼くぐらい簡単だよと思っていませんか?

自宅で家族が食べる分を焼くぐらいなら比較的簡単ですが、夏祭りや文化祭などの模擬店イベントで生肉の焼き鳥を素人が大量に焼くにはかなりハードルが高いです。

屋外の模擬店イベントだと生肉の衛生管理と解凍作業が大変で、知識不足で2本バーナーの安い焼き鳥器や奥行きの広い焼き鳥器などをレンタルしてしまうと。串の手前の方だけドンドン焼けて先の方が生焼け状態などの焼き ムラが出来やすく、中心まで火が通るのに時間がかかり串が先に焼け落ちてしまい苦労したり、さらに風の影響で火力が安定しない場合がございます。

また解凍が間に合わずに中心部分が凍っている状態の焼き鳥を焼いてしまい中身が生焼け状態なんて事もけっこう頻繁におこります。又一本の焼きあがり時間が生肉だと時間がかかりますので、お客様が集中した時などは販売ロスになってしまいます。

以上の理由から焼き鳥の模擬店イベントで素人が生肉の焼き鳥を大量に焼くのは非常に困難です。だからと言って全ての調理が済んだ焼き上がり味付け済み商品をイベントで2度焼きして煙と匂いだけ出す焼き鳥をあなたの大切なお客様に食べてもらうのはなんか味気なさすぎませんか?

やっぱりお客様に美味しい焼き鳥を食べてもらいお客様の笑顔が見たい。そんな人向けに特化した焼き鳥がスチーム加熱半調理済み商品「焼き鳥たっくんふっくらモモ串」です。

「焼き鳥たっくんふっくらモモ串」は焼き上がり味付け済み商品ではありません。焼き上がり味付け済み商品はあなたが想像している通りにやっぱりあんまり美味しくないんです。

焼き上がり味付け済み商品を模擬店イベントで焼くと臭いが出て雰囲気はありますが、どうしても鶏肉が硬くなったりパサツキます。「焼き鳥たっくんふっくらモモ串」は蒸気の熱でふんわり中心まで加熱している半加熱調理品ですから味付けはあなたにして頂きます。

模擬店イベント向けレンタル専門店がお薦めする焼きムラの少ない3本バーナーの焼き鳥専用器はイベント終了後のお掃除は一切必要ありません。忙しいあなたに代わり私の従業員が綺麗に洗浄いたしますので、その分あなたがひと手間かけてタレか塩に味付けしてお客様に出してあげてください。この焼き鳥であなたがお客様の笑顔を見られる事を私は確信しています。

ガス式・電気式焼き鳥器レンタルと価格はこちらから
炭火用焼き鳥器レンタルと価格はこちらから


焼き鳥器は当然台数に限りがございますので、
予約は先着順になっております。
大好評にて予約殺到中。
予約は5ヵ月前からできますので、お早めに!
模擬店イベント向け焼き鳥器レンタル専門店スタッフ一同

予約フォームはこちらをクリック ご質問・ご相談はお電話で!0120-65-7181
電話がつながらない場合は恐れ入りますが、繰り返しお電話下さい。

ページトップに戻る