焼き鳥器の種類によってレンタル料金は違いますか?ガスボンベも付いていますか?

育成会行事でも人気の焼き鳥器
育成会行事でも人気の焼き鳥器

こんにちは 上州物産の木村です(*^_^*)
 
 
今年の夏の暑さは尋常でなかったですね~
最高気温の更新もあったり、熱中症で倒れてしまった人も多かったですね。
まだまだ暑い日が続きそうですので、水分補給など熱中症対策して乗り切りたいですね。
 

 
 
さて本日は、今年の夏も人気の高い焼き鳥器レンタルのお客様からの質問をご紹介します。
 
 
Q:
焼き鳥器の種類によってレンタル料金は違いますか?
 
答:
はい。レンタル料金は、焼き鳥器の種類によって異なります。
焼き鳥専用機と焼き鳥兼用機は、1泊2日で9,800円。
電気焼き鳥器は、1泊2日で10,800円です。
 

 
Q:
プロパンガス用のレンタル焼き鳥器には、ガスボンベが付いていますか?
 
答:
いいえ。
ガスボンベは付いておりませんので、お客様にご用意して頂く必要がございます。
その際、ガスと焼き鳥器をつなぐ為のホースや止め具、チャッカマンもご用意してくださいね。
まれに、「焼き鳥器は届いたがガスが無い~(>_<)」というお客様のお電話がございますが 付属品ではありませんので、ご了解くださいね。   ちなみに、ガスはお近くのガス屋さんにご相談頂くかiタウンページで検索してみてくださいね。 http://itp.ne.jp/?rf=1
 
 
ふっくらジューシーな焼き鳥は、ビールに合いますね!
楽しいイベントになりますように。
 
それでは、また次回まで(^_^)/~

集合写真