焼き鳥の「たれ」を無駄なくつけるには?初めて焼く人が失敗しない為に!

『焼き鳥たっくん旨いたれ』なら僕でもぬれるよ
『焼き鳥たっくん旨いたれ』なら僕でもぬれるよ

こんにちは 上州物産の木村です(^^)
 
 
先日、ネット通販で洋服の買物をしました♫
通販で洋服を購入する時は、既に買い物をしたお客様のレビューを参考にしてサイズ選びをしますが・・・
実際に届いた洋服は、私には少し小さくてサイズ交換をしてもらうことになりました。
 
そこでお店に連絡をしたのですが、お店の方らの対応がとても良くて親身になってくれて嬉しかったです(^^♪
私も、普段お客様相手の仕事をしていますが、お客様の立場になってみたときに
私は同じようにお客様が喜んでくれる応対が出来ているかな~?
と、とても勉強になりました。
 
人と人の繋がりは、ちょっとしたことで深くも浅くもなってしまいます。
私もお客様に喜んで頂けるように、これからも更に頑張ろうと思う出来事でした♪
 
さて本日は、模擬店などで初めて焼き鳥を焼く人が失敗しない為に
知っていたほうが良いお話をしますね(^^)
 
 
文化祭・学園祭・自治会の納涼祭や企業のイベント等など・・・
初めて焼き鳥模擬店を出店することになった方は分からないことが多いですよね?
事前に知っていたほうが良いことの中には、知らないと失敗してしまう重大なことから
知らなくても失敗はしないけど知っていた方が良いかな~というような小さな事まで沢山あります。
 
まず、知らないと失敗してしまう重大なことからお話しますね(^^)
初めて焼き鳥模擬店を出店する人の中には、調理自体を全
く行った事がないという人も多いはずです。
 
そんな方が、生の鶏肉を使って焼き鳥を焼いたら・・・
外が真っ黒・中が生焼け(>_<)という悲惨な結果になりがちです。
コレでは見た目は勿論衛生面でも怖いことになりますね。
食中毒にでもなったら大変です!
 
生の鶏肉は、プロの焼き鳥屋さんなら火加減なども微調整して見た目も味も
美味しく焼けると思いますが素人には想像以上に難しい物なんです!!
でもご安心を!! 初めての焼き鳥模擬店でも致命的な失敗をしないためには
予めスチーム過熱された焼き鳥用モモ串などを使えば生焼けの心配が無いので安心ですよ☆彡
弊社では『焼き鳥たっくんふっくらモモ串』をご用意しております。
 
 
それから、焼き鳥の「たれ」をつける方法です。
 
焼き鳥串の長さ程の深さの容器に「たれ」を入れておき、
その中に焼いた焼き鳥を入れて焼く焼き方とハケを使って焼き鳥1本1本につける方法が有りますね。
弊社の『焼き鳥たっくん旨いたれ』を使う場合は、容器に入れた「たれ」の中に
焼き鳥串を入れて味をつける方法を提案しています。
さらっとしているので、「たれ」をつけてから又焼いても焦げにくいですよ。
 
容器の中の「たれ」が残り少なくなってきたら、ハケをつかって
焼き鳥に塗れば最後の一滴まで綺麗に使い切れますね(^^)
「な~んだ!そんなことかぁ~!!」と思った人も多いかもしれませんが、
事前に情報が頭の中に入っているかいないかで結構違うものなんですよね(^_^;)
 
 
それでは、又次回まで(^_^)/~

【ご参考:焼き鳥材料】

集合写真