焼き鳥たっくんふっくらモモ串は、模擬店以外でも大活用!!

お家でバーベキューする時にも、焼き鳥が食べたいんだ・・・僕!
お家でバーベキューする時にも、焼き鳥が食べたいんだ・・・僕!

こんにちは 上州物産の木村です(^_^)
 
 
今日はポカポカして気持ちが良いですね~。
このまま雪が降らなければ良いですね!
スタッフのAさんは「スタッドレスタイヤ買ってないんです。。。」と、
私より強者がいました (^^ゞ
私だって、履き替えてないだけで持っていたのに(今はスタッドレスタイヤですよ 笑)
 
でも、年間数回程度の雪に何万円もするタイヤを購入するのは・・・(>_<)痛い出費です。 子育・介護・仕事等をしていなければ、『雪の日は運転しない』ってことに出来ますが、 天候に関わらず車で外出しなければならない人はにとっては、冬タイヤは必要ですね。   そう言えば・・・そろそろ車検でした。!!━━(;゚Д゚)━━!! コチラも痛い出費です。。。 群馬県って、自動車がないとどこにも自由に動き回れないんですよ。 電車の本数も少ないし、バスも・・・ 。 車は群馬県人にとって必需品です(^^ゞ    2回めの車検ですが・・・まだまだ買い換えるつもりはありません 笑       さて、本日は焼き鳥器レンタルで人気の材料『焼き鳥たっくんふっくらモモ串』の活用法に
ついてお話しますね。
 
 
イベント模擬店や、夏祭り・納涼祭などで素人が簡単に失敗なく美味しい焼き鳥を焼くために
販売している『焼き鳥たっくんふっくらモモ串』ですが、模擬店以外でも大活用!!ですよ。
 
例えば、バーベキューの時に焼き鳥が食べたい人のために解凍したモモ串を焼けば、
「えっ! わざわざ焼き鳥を焼いてくれたの~?僕のために。私のために。」と喜ばれるでしょ?笑
それに、冷凍のまま保存しておけば・・・「今日の夕食は要らないよ」と、言っていたくせに(笑)
夕食食べ損ねて帰宅した旦那さんに『焼き鳥丼』や『親子丼』などのアレンジメニューとして、
出してあげることが出来ますよ!
 
焼き鳥丼や親子丼にする場合は、解凍したら串から外してささっと調理するだけ。
予め加熱調理済の鶏肉なので簡単に調理出来ますね。
(ただし、冷凍庫で保存する時はニオイがつかないように、しっかりジップロックしておいてくださいね)
 
焼き鳥の話をしていたら、食べたくなって来ました(^^ゞ
私は、登利平(群馬県内では上州御用鶏めしで有名な鳥料理の店)の『たれレバー串』が好きです。
疲れたな~ 貧血かな~?と感じたら、帰りに1本買って帰りたいのです。笑
1本でも買えてしまうあたりがオバさん化してると言われるので、娘の手羽先と旦那の皮も一緒に買うように
しています。。。
 
 

美味しいと感じるのは香りが重要らしいので、炭火焼鳥は炭の香りも加わって香ばしく最高ですね。
(・・・確かに、鼻が詰まっていると美味しく感じませんね)
それでは、また次回まで(^_^)/~

集合写真