大人気!焼き鳥専用器のご紹介とプロパンガスの準備について

大人気!!便利な焼き鳥専用器でふっくら焼き鳥♪
大人気!!便利な焼き鳥専用器でふっくら焼き鳥♪

 

こんにちは。上州物産の野村です!!

 

先日、旦那の実家で焼き肉をしたのですが

甥っ子(5才)が唐揚げを買ってきて、独り占めをして食べていたのです。

旦那がそれを黙っているはずもなく!!!

(何よりも唐揚げが大好物な旦那!!)

 

唐揚げの取り合いです。

まったく!大人げない(^_^;)と思っていたら・・・

旦那の父も参戦!!!!

 

「じいじにもちょうだいよ~!!」とやっとの思いで、何とか1個ゲットしていました(笑)

 

目の前の焼き肉より、お惣菜の唐揚げにがっつく男3人。

 

その間、ここぞとばかりに焼き肉を口に運んだ私。

そのせいで、次の日の夜まで胃薬にお世話になるとは、この時の私には知る由もなかった。

 

・・・(笑)

 

 

さて本日は、弊社で大人気の焼き鳥専用器の使用方法と

焼き鳥器で使用するガスについてご紹介させていただきます\(^o^)/

 

弊社の焼き鳥専用器は、バーナーが3本ついておりまして

2本バーナーなどの焼き鳥器に比べて、圧倒的に焼きムラが少なくなっております!!!

 

また、奥行が160mmで、付属で鉄棒が2本ついている焼き鳥専用器になりますので

串が焼け落ちてしまうこともなく、簡単に焼き鳥が焼けちゃいますよ♪♪

 

そしてー、間口は615mmございますので

弊社の「焼き鳥たっくんふっくらモモ串」なら1度に19本も焼けちゃうのです!!(^^)v

 

「焼き鳥たっくんふっくらモモ串」は、蒸気の熱で中心までふんわり加熱してある

半加熱調理品ですので、4分ほどで焼きあげることが出来ますよ♪

生焼け状態や、中に火が通るまでに時間が掛かる(;_;)なんていうこともないですし

生肉ではないので、衛生面でも安心して調理していただけますね(・ω<)

 

「焼き鳥たっくんふっくらモモ串」は冷凍してありますので

解凍してから焼いてくださいね♪♪

 

 

焼き鳥専用器は、横に3本の穴が開いており、焼き網と鉄棒を乗せたままでも

この穴からチャッカマンを差し込んで火を付ける事が出来るのでとても便利ですよ!!

(チャッカマンはついていきませんのでご注意ください(^^))

 

ガスコックはそれぞれのバーナーに1本ずつと、元に1本の計4本のコックが

付いておりますので

焼き鳥を焼く際は、3本のバーナーは全開で火を付けたまま

元のコックで火力を調節すると、3本のバーナーの火力調節が同時にできますので

こちらもとても便利!!

 

バタバタと忙しい模擬店には

やはり、簡単で便利!!が嬉しいですよね♪♪

 

 

続いて、ガスについてですが、ガスはお客様にご用意をしていただきます(^O^)/

 

お近くのガス屋さんにお問い合せをしていただきまして

プロパンガス(LPガス)の手配をお願い致します!!

 

10キロのプロパンガスで約22時間ほど使えると考えていただき

こちらを参考に、必要な量のプロパンガスをご用意してくださいね♪

 

ゴム管のガス接続口径はφ9.5mmホースエンドになっています。

 

ガス屋さんご連絡していただく際に、レンタル商品や設置場所など

どのようにしてプロパンガスを使用するかなどもガス屋さんに伝えていただくと

スムーズだと思いますよ!!

 

 

 

あー、焼き鳥のことを考えすぎて、無性に焼き鳥が食べたくなりました(・∀・)!!

ちなみに「皮のタレ!!」(笑)

 

 

では、皆様お元気で。また次回まで!!

集合写真